幸せボンビーガール!リゾキャバin利尻を視聴して

 

8月23日に放送された、TOKIO山口君とみとちゃんこと水卜アナが司会をしている、「幸せボンビー」を視聴しました!!

なのでちょっと北海道の「リゾキャバin利尻島」がかなり気になったのでまとめてみますね~

幸せボンビーガール『利尻島』はリゾキャバにおすすめ

そもそもリゾキャバが幸せボンビーガールで取り上げられたのって2回目ですよね。
1回目の放送のときは、東京の八丈島のリゾキャバを紹介していたと思います。

 

今回のリゾキャバ2回目の放送は、前回に引き続きミッツマングローブさんがロケに行っていました。

利尻島は北海道にある島で、日本地図でみると、左側の方にあります←アバウト(笑)

 

 

番組で言っていましたが、山手線の内側の面積の約3倍くらいなんだそうです!
ちょっとわかりにくいですが・・・

 

自分の居る島の端っこから、逆の端までだいたい4,50分くらいみたいです。
なので2時間もあれば車で島1周できるくらいかな??
意外と大きい島なんですね~

 

今回ボンビーガールで紹介された利尻島のリゾキャバは、基本島民ばかりがお客様で、
とっても優しくて働きやすいキャバクラらしいです。

実際ミッツさんも言っていましたが、寮って言っている割には、想像以上にキレイだし、
キャバクラのお店自体もかなりキレイで、
あんまり地方な感じがないな~っていう印象でした。

 

それに八丈島のときと同様、利尻でも店側からのサービスがアツイ!!

  • 車か貸し出しOK!
  • 寮は店のすぐ横!
  • 衣装貸し出しあり!
  • Wi-Fi完備!
  • シャワールームは2つ!
  • お風呂もついてる!




気になる給料は・・・たぶん八丈島よりもいいんじゃないかな~?

指名制度もあって別途支給されるし、
同伴やアフターも別途支給されるようです。

 

今回ボンビーガールに出演した利尻のリゾキャバで働いている子は月25万くらい自由に使えるお金があるらしい・・・

 

他に利尻リゾキャバガール以外の店で働いている女の子は県外の子ばかりで、
広島や東京など、いろんなところから働きに来ているみたい。

中には、「夏はウニが利尻は採れるから、夏の1か月だけ働きに来た」って言っていた子がいました!

なんかそれはそれで1か月しか居ないんかいって感じですが(笑)

 

利尻のリゾキャバで楽しめるのはウニだけじゃなくて、
海もキレイだし、夏ならサーフィンとか、カヌーとか、ハイキングとかが楽しめるんだそうです。

あとはゴルフ場もあるし、温泉地もたくさんあるので、
観光がてらリゾキャバで働く人は多いみたいですね。

 

今はフリーターを中心にリゾートバイトする人がかなり増えています!!

リゾキャバ以外にも、ホテルで働いたり、旅館で働いたり、海の家で働いたり、なんで求人もあります!
沖縄から北海道までのリゾートバイトがあるので、興味がある人は検索してみてね~

リゾキャバ求人情報はこちら!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。