【2019年ドクターエックス】4話のネタバレ&感想!口コミあり

2019年のドクターエックスはなんと6期!

超ロングヒットとなっている医療ドラマですね。

 

先週放送のドクターエックス3話では、ゲストに角野卓造さんが出演され話題になりましたね。

 

ここでは2019年11月7日木曜日に放送された、ドクターエックス6期の第4話についてネタバレや感想、また口コミなどを紹介していくのでご覧くださいね。

 

6期の4話ですが、ゲストは倍賞千恵子さんと岡田健史さんでした。

4話も豪華ですね~

2019年 ドクターエックス6期の4話 ネタバレはこちら!

9秒80という驚異的早さで走った、日本陸上界のエース四日市清昭(岡田健史)がフロリダから足の痛みを訴え緊急帰国。

もちろん東帝大学病院に入院することに。

4話のゲストは倍賞千恵子と岡田健史!

未知子が病院に行くと、そこで潮の母、潮四糸乃(倍賞千恵子)と出会いネギをもらいます。

ドクターエックス6期の4話のネタバレはこちらから。

 

四日市清昭の診断をAIと未知子は『右膝骨膜肉腫ステージⅢ』と診断。

腫瘍は転移する恐れがあるためなるべく早めに手術をしないといけないとわかります。

 

もちろん未知子は手術を自分がやる気満々!

しかしそこで自分が担当すると潮。

そこに四糸乃が来てまたネギを配り始めますが、未知子のことを覚えてなかった様で…

 

四糸乃の検査を始めた潮。

AIは85%をアルツハイマー型認知症とし、とはパーキンソン病やその他が数パーセント。

潮は自分の母親がアルツハイマーだと頭を抱えてしまいます。

そのことを母親に伝え、今後どんどん記憶が無くなっていき、進行を遅らせる薬を処方すると言います。

「あんた、手術下手なんだって?」

と未知子に言われたことを息子に言い、心配しているみたい。

 

母親はアルツハイマー?

潮とニコラス丹下は四日市のところへ。

手術すると選手生命は絶たれると言われ、

「AIの力を信じてます。不可能はない。半年で治してください」

 

四日市はロンドンで行われる大会に半年後出場したいと言いますが、そこへ

「オペしないと死ぬよ」と未知子が入ってきて言います。

 

翌日潮の母親がまた来て、それを止める潮。

すると「どちらさまですか?」と!!

アルツハイマー型認知症にしては早すぎる。

 

未知子は四糸乃と話し始め、独自の診断を始めます。

 

海老名先生と蛭間院長は四日市のことをどうするのか気をもんでいると、そこに未知子が手術していると連絡が。

未知子は四日市ではなく、四糸乃の手術をしていたんです!

 

四糸乃は、

・歩行障害

・認知症

・尿失禁

・方向感覚が失われていない

ということから、未知子は『特発性正常圧水頭症』だと判断し、AIが診断したその他3パーセントだと加地先生は潮先生に説明。

 

「AIばっかり見てるから治せるものも治らないの」とまた未知子に怒られてしまいます。

 

潮はやっぱり手術ベタ

潮先生は翌日になり四日市の手術は『時価培養軟骨移植』を未知子に提案。

「問題はあと一つ」と未知子は全てわかっているみたい。

 

アスリートとして復帰する可能性は十分にあるとし、「何の問題もありません」と潮は四日市に自信満々に伝えました。

 

そしてAI無しで手術を始めた潮先生。

血が止まらない!とピンチなときに未知子が!

「問題はあんたの腕」

と言って華麗に手術を仕上げた未知子。

 

この手柄はもちろん潮にニコラス丹下はスライドさせます。

「世界初症例」だと喜ぶニコラス丹下と四糸乃。

この手術はマスコミでも取り上げられ、晶さんのニコラス丹下持って行った請求書はなんと

200,000,000円!!

ではなく…20,000,000円に。

 

最後に四糸乃からはネギと割引券が届きました(笑)

 

2019年ドクターエックス6期の4話 感想・口コミ

2019年放送のドクターエックス6期、4話についての個人的な感想や、口コミを紹介していきます。

ドクターエックス6期の4話 個人的な感想

ドクターエックス6期の4話の個人的な感想を記事にしていしています。ご覧ください(^^♪

 

潮のお母さんはめっちゃ優しいですね。

息子想いだし、これからも見守りたいと思っているのが切実で胸をうたれました。

息子あんななのに…

 

未知子と話したことはかなり運が良かったですね!

だっていろいろ気づいてもらったし治してもくれましたし(^^)

未知子はたぶん潮が診断をしていて、薬を処方したことすら知らなかったでしょうから。

 

潮からしたらAIが全て正しいと思ってたので間違えようがないと思ってたんですよね~

なんか頼りすぎてて未知子の前だとかなりポンコツな気がする…(^^;

手術も下手だし(笑)

 

本当にああいう医者の先生に診てもらったら絶対誤診とかありますよね!?

でも実際人間が診て判断するよりも、AIが診て診断する方が正しいような気がする。

未知子の前だと全く意味が無いですけど。

 

四糸乃さんはアルツハイマー型認知症でしたが、物忘れ激しいのと紙一重ですよね!?

その辺りも先生の診断って難しいと思う。

AIだってパーキンソン病とかもパーセンテージの中に含んでたし。

未知子が潮先生にAIじゃなくて人を診ろと言っていたのにはかなり衝撃が走ったんじゃないでしょうか?

でも未知子に怒られた潮先生は「くそっ」と言っていたのでもうちょっと反省しろ!って思いました(笑)

4話は倍賞千恵子さんと岡田健史さんがゲストでしたが、けっこう倍賞千恵子さんの方が強烈でしたね!

登場している時間も長かったですし。

個人的にはユースケさんの「お母ちゃん」がめっちゃ良かったです(笑)

 

四日市選手は手術をAI+潮先生がしたんだと週刊誌に書かれていることを知っているんでしょうか?

それに未知子と握手してたんで、結局は未知子が治してくれたとわかっているんじゃないでしょうか?

そこ違和感ないのかな?ちょっと疑問でした。というか手柄がニコラス丹下と潮先生なのが悔しい!一視聴者として!

まあ晶さんが2千万円もらっちゃったんでしょうがないでしょうが…

 

ドクターエックス6期の4話 口コミ紹介

2019年ドクターエックス4話の口コミを紹介していきます。

倍賞美津子さんを追いかける未知子と加地先生の鬼ごっこ的なシーンのコメントも多かったですね(笑)

2人とも仲が良いし、結局はデーモンが気になる加地先生(^^)

岡田くんに対してのコメントもたくさんありました!

とにかくイケメン!とりあえずイケメン!

蛭間院長こと西田敏行さんは誕生日だったんですね!けっこうこの画像UPしてる人多かった~

おめでとうございます!

口コミはこんな感じでした~

 

2019年ドクターエックス6期の5話 あらすじは?

ドクターエックス6期の5話は、2019年11月14日の木曜日放送予定ですね!

5話のゲストは岩下志麻さん!

大体のあらすじですが…

日本看護師連合会名誉会長の三原雅恵(岩下志麻)をニコタン不在のときに蛭間院長が招き看護師たちの意識向上を目的とした講演会を開催。

しかし三原は過激な発言をしたため強制終了。

たまたま帰りに未知子と再会し、孫はあれから元気だと報告。そこで未知子は雅恵に違和感。

後日雅恵が緊急搬送されてきますが、手術は嫌だとかたくなで…

 

ドクターXの動画視聴はこちら!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です