着飾る恋には理由があって 第8話伏線回収 星野源タイムで駿がシャチに負ける

『着飾る恋には理由があって』第8話の伏線回収ポイントがたくさんあったためまとめていきます。

エンディングでは駿がシャチ(葉山社長)に負けてしまったため、コメントがめちゃくちゃ荒れていました。

 

『着飾る恋には理由があって』の第8話には、細かいところで仕掛けがいろいろしてあって、

全話集中してみている人にはわかる発言だったり、行動だったりがあるので、チェックしてみてくださいね~

 

↑登録後2週間無料視聴可↑

 

『着飾る恋には理由があって』第8話の伏線回収ポイント!

『着飾る恋には理由があって』第7話では、

  • シャチがトンビになる!
  • ランプ工房のランプの買い付けは失敗に終わる
  • はなちゃん登場!四角関係になる伏線?

という感じで、伏線もありました。第8話の展開はめちゃくちゃキュン+盛り上がってる!

 

葉山祥吾(社長)がくるみを泣かせたのはいつ?

駿とシャチこと社長の葉山祥吾が一杯付き合ってとワインを飲んで話しているとき、

「真柴のこと、頼むね。もし頼めないなら遠慮はしない」と社長が言うと、

駿が「始めに泣かせたのはどっちですか?」と言っていましたが、いつ社長の社長がくるみを泣かせたのかというと…

 

『着飾る恋には理由があって』第1話で、桜を一緒にみようと約束していた2人でしたが、

結局社長は連絡もなく退任し、桜を見に行くこともできず、くるみは悲しんでいたため、その時のことでしょうね。

 

駿がまだ持っていたカギが伏線回収

駿の元カノ、はなちゃんに「まだカギ持ってたんだ」と言われていましたね。

駿は第1話~包丁入れのケースにカギをつけてて、ここではっきり伏線回収がされました!

ずっと後悔してきた駿の象徴するアイテムだったってことですね。

 

くるみの衣装 アイラブ山梨Tシャツ再び

くるみがシェアハウスのルームウェアで、アイラブ山梨Tシャツが登場しました~

第3話でくるみと駿が一緒に秘湯温泉に行っていたとき、くるみの服が風で飛ばされて川に流されてしまいましたが、駿がくるみの服を買いに行きましたよね。

そのときの『IらぶYAMANASHI』Tシャツが登場してて笑えた~伏線回収されてる~

 

葉山祥吾のトルコの会社って何してる?どんな事業?

ずっと動いている元社長の葉山祥吾ですが、社長退任後、トルコで新規事業を始めることに。

第5話や第2話でも伏線があり、第6話でやっと伏線回収されました。

そしてこの8話でちゃんとした事業として活動していることが(私は)わかりました~

 

葉山祥吾はトルコで廃品を利用している事業をしていきたいと思っていて、実現のために社長退任後はトルコに行っているシーンがありました!

 

駿はなんでくるみとの待ち合わせに間に合わなかった?駿がシャチに負ける!

香子さんのおかげで駿とくるみは初デートに高級ディナーを食べに行くことに。

4時半にはシェアハウスを出て5時すぎの新幹線には乗らないといけなかったんですが、

駿はランチタイムの予約があったため、3時には終わる予定でいました。

 

結局8話ゲスト登場した声優2人の夫婦が遅れて到着したため、駿は急いで向かいましたが…

駿が4時半になっても帰ってこず、たまたまくるみに電話した葉山祥吾が、一緒に行くことを提案。

2人とも時間がなかったため走ってくるみのところへ。

 

Twitterでは脚の長さで負けた(駿が)とか、車に声がさえぎられたとか運命のいたずらとか、

駿が間に合わなかった理由にいろいろコメントが集まりました!

負けた理由は駿がスマホを持っていなかったこと、足の速さ?とか、いろいろありましたね(笑)

 

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。